【第2回目】FX必須知識 口座開設よりも前に知っておく知識

外国為替相場とは?

まず、為替相場とはなんでしょうか。為替相場とは、「異なる通貨を取引する場」のことです。株であれば、東京のどこそこで等、実際に取引所の場所がありますが、FXには具体的な場所はありません。

世界中がインターネットを介してトレードを行っている為、市場の参加者をまとめて「東京外国為替市場」と呼びます。←日本の場合の呼び方

日本の場合は、「東京外国為替市場」ですが、もちろん外国にもそれぞれあり、取引時間が早くオープンする順番からいうと、

「オセアニア市場」→「東京市場」→「ロンドン市場」→「ニューヨーク市場」そして「オセアニア市場」へと戻ります。

それぞれ時差があるため、取引時間が重複し24時間取引ができるということです。

市場で取引している人はどんな人?

では、どんな人たちが、そこで取引をしているのでしょうか。私たちのように、個人で取引をしようとしている人たちばかりではありません。大きく分けて、2つ参加者の種類があります。

 ・「実需筋」・・ビジネスの必要資金を調達するために取引している人たち

 ・「投機筋」・・トレードにて利益を得ようとしている人たち

私たちのように、利益を得ようとしている人たちばかりではないんですね。輸出や輸入をしている企業など、資金が必要な場合もあります。個人投資家などは「投機筋」に当てはまりますね。

為替レートは変動していく

みなさんはご存知の通り、為替レートは日々変動しています。1ドルあたり90円とのきもあれば、100円のときもあります。国の経済状況によって、価格は日々変動していきます。簡単に言えば、国の経済状況が安定していれば、その国の通貨を買いたいなと思う投資家が増えて、たくさん通貨が買われて変動するということです。

中学生の時に習った、「円安」「円高」がここで出てきますが、ぱっと見、よく分かりませんよね。円が90円で円高、100円で円安、となりますが、円の価値が高くなったか、安くなったかと考えればすぐ理解できるはずです。

1ドルに対し、90円で買えるということは、円の価値が高くなった。100円払わないといけなくなったということは、価値が低くなった(安くなった)ということです。

得られる収益は2つ

FXで得られる収益は下記の2つです。

 ・「為替差益」・・通貨の値動きによる差に対する利益

 ・「スワップポイント」・・持っている通貨に対する利息

為替差益というのは、先ほども述べた通り、90円で買って100円の時に売れば、10円の利益がでるようなものです。メインの収益はここで得ると考えましょう。ちなみにFXでは、買うことを「ロング」、売ることを「ショート」と呼びます。FXをしていると出てくる言葉なので覚えましょう^^

もう1つのスワップポイントとは、利息のようなものです。詳しくいうと、2国間の金利差のことです。

例えば、低金利の円を売って、高金利の別の外貨を買うと、その2つの金利差が1日単位で発生し、もらえるというものです。逆に、高金利の通貨を売って、低金利の通貨を買うと、その金利差を毎日払い続けなければなりません。スワップポイントだけを目当てに投資するのでなく、あくまでも「おまけ」でもらえるものととらえましょう。

通貨ペアとは?

FXでは、色んな通貨を組み合わせて取引することができます。

例えば、「円とドル」「円とユーロ」など、FXの会社によって、異なりますが、複数のパターンがあります。FXで取引する通貨の組み合わせのことを「通貨ペア」と呼びます。もちろん、円でなくても「ドルとユーロ」など外国通貨同士でも取引できます。

リスクは大きい。2~3年は稼げないものだと思うこと

とはいえ、FXにはリスクはつきものです。始めた人のうち、1年後も続けている人は半分以下だといわれています。100人はじめて10人しか利益を生み出せないといわれています。

通貨の差を受け取るだけものといえど、予測するのが大変難しく、自分の思う方向に行かずに負け続けた場合、精神的に病んでしまう人もいます。ある株のトレーダーの実体験によると、株で生計を立てられるくらいに大成功したので、FXに気軽に参入しチャレンジしたところ、簡単に1,000万円以上溶かしてしまった人もいます。また、宝くじに高額当選した人が、さらに資金を増やそうと、その当選金でトレードをし、逆に借金を背負ったケースもあります。

このように、FXはほかの投資で成功している人でさえ稼げなかったり、どれだけ手持ちの金額があっても簡単に溶かしてしまったりするリスクが伴います。はじめる際は、自分がなくなっても耐えられる少なめの金額でチャレンジすることをおすすめします。5万円でスタートして、1日で5万円が消えたらすこしは心は痛みますよね。(日雇いだと5万円稼ぐのに5日くらいかかります)金額はなくなる前提で、最初の2~3年は負けて当たり前だと思い、挑戦しましょう。

負けながら、分析し、改善していく商品だと思いましょう。コツをつかむまでは長いですが、地道にコツコツ挑戦していくことが得意な人は、コツがわかるようになり、勝てる確率がすごく上がります。負けても焦らず、最初から大金をつぎ込まないようにしましょう。

お疲れ様でした

第2回目のFX講義、お疲れさまでした☕

これからFXのセミナーを受けたいと思われている方も、基礎知識をつけておくことで、理解がしやすくなると思いますので、参考になればと思います^^焦らず、じっくり学んでいきましょう!私も少額からのびのびトレードしていきます。

2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中