暮らしの知識

太りにくいおやつ&簡単に作れるデトックスジュースをご紹介♪

こんにちは。minakoです。

みなさんは普段間食をしていますか?間食はあまりしない方がいいと言われていますが、そうはいっても食べたい時はありますよね。私は毎日のように食べています。(笑)そんな私の本日のおやつはこちら↓

上の『カワハギ』は、ダイソーで売っています^^

材料は「カワハギ」「食塩」「砂糖」のみなので、とても健康良くおすすめです♪一袋で40カロリーしかありませんので、太る心配もありません。ほかにもたくさんの干物系おやつが売っているので、ダイソーに行ったときはぜひダイエット時のおやつに(お酒のおつまみにも。笑)♪

もうひとつのドリンクは、キャロットジュースにしました。こちらはセブンイレブンで販売されています。このドリンクのいいところは、果汁(野菜)100%であることです。例えば、今回のキャロットジュースであれば、材料が「りんご」「ばなな」「ぶどう」「オレンジ」「もも」「レモン」「にんじん」とクエン酸のみです。変な人工甘味料など含まれず、1本で1日分の果物を摂取できますので、身体にもよくおすすめのジュースです。(厚生労働省の基準値より)

また、果物ベースのドリンクもありました。個人的にはマンゴーが甘くておいしかったです。いちごは「いちごジャム」の味がしました。。どれもドロッとしています。

果物ベースのラインナップ

本日のおやつはこの2つですが、今まで試してきた中でデトックス効果のあったジュースもご紹介します。自宅で簡単に作ることができるので気になった方はぜひお試しください!^^

レモン水

こちらは、ミランダカーや、ローラなどの多くのモデルさんや女優さんが取り入れていることで有名の美容です!

作り方は、朝、白湯にレモンを絞っていれるだけです。私も試してみましたが、レモンだけだとすっぱく、蜂蜜などを加えて甘さを出すと、より飲みやすくなりすくなりました。砂糖よりも蜂蜜のほうが、レモンと相性がいいのでおすすめです!朝から水を飲むと、腸がびっくりするので、白湯をゆっくり飲むと腸にも優しく、ビタミンCもとれ、美容効果も高いです。肌の調子が良くなったと感じることができました。

すごくお手軽ですし、美味しくて長く続けられると思いました。注意点は、レモンがカビやすいことです。(私だけなのかもしれません(笑))レモンを半分に切ってしぼって使うのですが、1杯だけ作るとレモンの量が多いので、残りはラップでつつんで冷蔵庫になおしていました。翌日なら大丈夫なのですが、ほっておくとすぐにカビました。使用したレモンは翌日には使ってしまうことをおすすめします!

人参リンゴスムージー

clear glass bottle with brown liquid and sliced citrus

こちらは、本に書いてあった方法で、美容効果の高い人参とリンゴを、ミキサーに入れスムージーを作る方法です。

健康的に痩せる方法として紹介されており、1日に1回ごはんと置き換えてとると、半断食のような効果で綺麗にデトックスされ痩せるというものです。

また、ニンジンにはβカロチンという成分が多く含まれ、このβカロチンはビタミンAに変換されます。ビタミンAには、肌や粘膜の新陳代謝を高める効果があり、肌の老化を防いでくれます。リンゴは、ポリフェノールが多く含まれ、抗酸化作用で紫外線などの活性酸素が原因で起こるシミソバカスなどを防いでくれるという効果があります。内臓脂肪を減らしてくれる効果もあります。

スムージー・野菜フルーツジュースのイラスト

効果を高める方法として、皮つきでとることです。試してみると、人参を皮つきでとると、野菜の生臭い感じが強く、甘さも弱くなり飲みづらくなります。ですので、人参は皮をむき、リンゴは皮のままで作ることをおすすめします!1対1の分量で人参を多くとりたかったのですが、人参の量がおおいとやはり飲みづらくなり、人参1に対してりんご2の分量が飲みやすいです

また、そこにほうれん草を入れるアレンジも紹介されていましたが、ほうれん草を入れると、かなり飲みづらくなります。スムージー専門店で売っているほうれん草スムージーよりもほうれん草感がすごく、あまりおすすめはしません。(笑)

また、レモンの絞り汁を入れると、さっぱりして飲みやすくなるのと、蜂蜜を入れて甘さを出すと、ジュースみたいに飲みやすくなりました^^

さいごに

よく雑誌などでおすすめされているダイエット時のおやつは「アーモンド」です。アーモンドを数粒食べると良質な油分も摂取でき、お肌の潤いも保つことができるそうです^^

私は、アーモンドは少し苦手なので、これからもおつまみ類を選ぶと思いますが、好きな方はぜひアーモンドを摂取してみてください。チョコレートを選ぶ際も、アーモンドチョコが美容にいいそうです♪

適度におやつを食べて、ノンストレスで体形をキープして夏を迎えましょう☆彡

-暮らしの知識

© 2020 ゆるっとゆるっち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。