お金の知識&副業&投資

【第3回】FX 上位1割のプロトレーダーの共通している勝つ方法 3選

こんにちは、minakoです。

今回は、FXのプロトレーダーがみんなやっている勝つための方法・手段についてお話しします。FXは、他の投資と比べ『レバレッジ』をかけることができ、てこの原理でより多くの利益をあげられることができるため、人気となっています。

しかし、トレードしている大半の人が勝てるのであれば、みんなやっていますよね。FXは9割以上の人が失敗して(お金を溶かしてしまい)やめてしまいます。そこで、今回は残りの1割の人が勝ち続けている理由について、共通する重要なことを数冊の関連本とインターネットより調べました。これからはじめる方の参考になればと思います^^

【勝つコツ①】

勝っている人のやり方を調べる・試す
データ分析のイラスト

まず、誰でもすぐにできる勝つコツは、「専門書を何冊か買い読み込むこと」、「FX勝ち組の人のSNS(ブログ、twitterなど)をフォローし、勉強すること」です。結果として、あまり役に立たない場合もあるようですが、他の人のやり方を取り入れて検証することによって、自分に合うトレードの方法が分かったり、新しい発見ができ視野が広がります。

また、トレードをしている人たちのコミュニティやチャットで、意見交換をしたり、励ましあうことも続けていく上で役に立っているようです。FXでは、今は勝ち組でも最初のうちは負けていた人がほとんどです。2年程負け続けて、ようやく勝てるようになっていく人がたくさんいますが、この2年の間に退散していく人がほとんどです。例えば、よくある話で「200万円の貯金でFXをしてほぼ0になれば、元手もないしもうやめよう」と絶望して辞めていく人がとても多いということです。そこで、同じようにトレードをしている仲間がいれば、励ましあって続けることができ、結果的に勝てるようになった方も多いです。

【勝つコツ②】

毎日ノートに記録する
勉強が好調な人のイラスト(女性)

トレードをしている人の9割は負けると言われていますが、その理由の一つに、「なんとなくやっている」という姿勢があります。ほとんどの人は、スマホを触りながらトレードをするなど、気軽に行っています。しかし、FXの勝ち組は、「全力」で行っています。毎日ご飯を食べるとき・寝るとき以外はFXのことを考え、検証している人と戦うわけですから、適当にすると簡単に負けてしまうのは安易に想像がつきますよね。

全力でトレードするには、ながらでトレードすることは一切やめ、「1つ1つのトレードに頭を使うこと」が重要です。具体的に言うと毎日少しでもいいからトレードを行い、ノートに記録をつけることです。1日に数100回売り買いしている人もたくさんおり、その人たちも全部ではないにしろ、重要なトレードをメモしています。次第に、チャートを見るだけですぐに「この値動きだとこれからこのように動いていく」という未来の予想が頭の中で考えられるようになっていきます。そうなるまでノートをとる習慣をつけることは、とても大切です。そのような習慣がない方は、毎日ノートを開けて少しでもメモをとることで、悪いやり方や原因を見つけることができるかもしれません。

【勝つコツ③】

自分の「性格」「生活」に合ったトレードをする
積み立てのイラスト(女性)

自分の性格を客観的に見てみましょう。あなたは、短期ですぐ怒ることはないですか?また普段は仕事をしていますか?例えば、「すぐに結果を知りたい!」「すぐに利益を出したい!」というタイプで、普段会社員をしている人であれば、「仕事終わりにデイトレード」が向きそうですね。対照的に、「じっくり長期的にコツコツやりたい」というタイプで、比較的時間に余裕がある方であれば、「長期売買のポジショントレード」が合うかもしれません。

まずは、自分の性格やどれくらいFXに時間がさけるのかを考えて、トレードのスタイルを決めておくといいでしょう。トレードの種類によって、分析をする方法などが変わってきますので手法を固めると分析方法を着実に身に着けていくことができます。

最重要なことは「感情的にならないこと」

情緒不安定のイラスト(男性)

人間なのでどうしても、大損をすると絶望してやけになったり、得をすると調子にのってしまいがちです。FXで最重要なことは「感情的にならないこと」だと、プロトレーダーの方たちは口をそろえて言っています。

失敗で多いことは、どんどん値下がりしているのに、損切ができず「値上がりしますように」と祈って結果的に大損してしまい、最悪の場合には消費者金融へ行ってお金を借りてさらに負けをみるケースです。また、あまり勉強をせずに利益が出てしまったため有頂天になり、プロのトレーダーが言っていることをそのまま信じて大金をかけ、ギリシャショックやリーマンショック、コロナなどの予想していなかった事態になり、あっという間に資金が0になったという人も多くいます。

何十年と続けていける人は、自分の感情をうまくコントロールすることが得意です。価格の変動で感情をうまくコントロールするためには、「価格を数字としてみる」「謙虚な姿勢」を身に着けることです。仙人のような話になってきますが(笑)、修行だと思ってこの2点を意識しながら取り組みましょう。

価格の値下がりは当たり前ですので、大幅に値下がりしても、焦らずに分析しましょう。そして、謙虚な姿勢が感情のコントロールにとって大変有効です。年間1,000万円以上勝ち続けている人の多くが、利益を出し続けていることは「たまたま」だと言っています。その姿勢が、余計な力を入れずにトレードができ、勝ちに繋がっているのでしょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか。FXをする上で勝ち続けるためには「勉強し続けること」「トレードへの姿勢」がとても重要だとお話しました。一朝一夕にできることではありませんが、まずは焦らずに何冊か本を購入することから始めてもいいですね^^

-お金の知識&副業&投資

© 2020 ゆるっとゆるっち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。