暮らしの知識

美容整形のメリット・デメリット

こんにちは、minakoです。

美容整形はより外見を魅力的にしてくれる素敵なものですよね。外見に自信を持つことができれば、心も上向きになり、自分に自信が持てるようになります。

ですが、整形をする前にデメリットも知っておいた方が安心です。整形外科に行くと安心する内容しかなかったり、整形の情報はメリットばかりが溢れています。そこで今回は、美容整形のメリット・デメリットをそれぞれまとめてご紹介したいと思います。

 

メリット

自信が持てるようになる

woman standing while surrounded by confetti

コンプレックスを解消することで、自信が持てるようになります。

外見に強いコンプレックスがあると、自然と鏡を見ることが嫌になったり、他人と比べてしまったり、外出するのが億劫になることもあります。ですが、解消されることで自分自身が一番変化を感じられ、メイクやオシャレも楽しくなり、前向きな気持ちになることができます。メイクだけでも見た目を大きく変えることができますが、元の顔を変えると根本から解決することができます。

下の参考動画は、整形大国の韓国の有名整形番組「LET美人」のものです。自分の悩みを解決して、人生前向きになれることが、整形の最大の魅力ですね。

大規模な整形でなければバレにくい

今は美容業界も進歩しており、昔より技術も進歩しています。実際に知り合いの先生に聞いてみたところ、ちょっとした整形だと、先生自身も整形をしているかどうか判断できないと言っていました。

日本にも様々なクリニックがありますが、一番は【デメリットもしっかり説明してくれる、信頼できる先生】がいるところで手術を受けることです。

そういった先生のいるところだと、万が一施術が失敗したとしても、しっかりした対応をしてくれる傾向にあるようです。逆に、メリットだけを述べる先生はあまり信用せず、他のクリニックを選択した方がいいかもしれません。

 

施術によっては、料金が安い

例えば目を二重にするメスを使用しない「二重埋没法」のプチ整形(両目・二点止め)だと、下記のような値段で行われています。

 

  • 高須クリニック・・・9万円
  • 湘南美容クリニック・・・2万9,800円
  • あさひ美容外科・・・5万円

 

しかも医療機関専用のローン(分割払い)を使用できるため、通常の分割料金の金利が安く設定されているそうです。より、多くの人が手を伸ばしやすい価格になりますね。

 

デメリット

 整形した箇所が気になる・不便になる

woman looking to mirror and wiping her lips

日常的に影響が出るのが、生活面で整形した場所が気になることです。下記の例は、実際に整形の体験者が語っていたものです。

 

  • 目を整形すると、目がかゆくなった時に中に入れた糸が取れてしまわないかと、怖くてこすれない。中の糸が取れてしまうと、またクリニックへ行かなければなりません。
  • また、頬をリフトアップするために、頬から頭にかけて糸をいれて上へ引っ張る整形をした場合、笑うと糸が引っぱられる感覚があったり、思いっきり笑うと糸が切れるのではないかと怖くなる。
  • 頭にも傷があると髪を洗うときに怖いと感じ、美容院で伝える必要がある。
  • うつ伏せで寝ると、整形箇所を圧迫し毎日の睡眠に影響する。マッサージ店に行く際なども横になる際は気を付ける必要がある。
  • 皮膚を切る際に出来た傷跡が残る。

 

整形中毒になりやすい

two men wearing blue lab coats

一度で満足できればいいですが、定期的にクリニックに通っていると、他の箇所も気になり始め、結局いろんなところを整形してしまう【整形中毒】に落ち入りやすいです。

これは脱毛も同じようなもので、例えば両ワキだけ脱毛しようと思って施術を受けていても『どうせ行くなら一緒に腕も、、』とどんどん脱毛箇所が増えていきます。脱毛は女性だとやっている方が多いので、共感される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

整形中毒になると、やがて顔面が崩壊して行く恐ろしい事態になります。先生が整形を止めても、『いいからやってください』と整形をし続けようとしたり、整形を受け入れてくれる他のクリニックを探す人もいるくらい、依存する人もいます。

 

料金が高い

整形は、みなさんご存知の通り、とても料金が高額です。プチ整形で一回の料金が数万円程度に抑えられても、維持するコストや整形中毒などで、借金をしてしまう人もいるそうです。

例えば、頬のエラを削る手術は、分割払いにして数回通うとすると総額200万円以上払うことになります。(高須クリニック)

整形をするなら、数十万円~数百万円はかかると思っておくのがいいでしょう。おそらく日本で一番整形にお金をかけているのはヴァニラさんという方で、総額「2億5千万円」かかっています。

 

失敗するリスクがある・不自然に見える

整形で怖いのが、失敗するリスクがあることです。

整形前の方が、美人であった有名人は調べるとたくさんいます。免許を持たない悪徳医師の手術を受けたことで失敗をした芸能人や、海外では豊胸手術でコストを下げるためにコンクリートを注入した事件も発生しました。整形をする際には、しっかりした信頼できる先生かどうか判断する必要があります。

また、失敗とは言えませんが、不自然に見えるリスクもあります。本人は分からなくても、第三者から見ると明らかに不自然な形に見える場合もあるのです。本人が理想とする形が、不自然だと感じるパーツのバランスになったいた場合や、人形のような整いすぎた綺麗な形になったため、逆に不自然に見えるケースがあります。

 

さいごに

いかがでしょうか。

整形は自分の外見のコンプレックスをなくしてくれ、より魅力的に見せてくれる素敵なものですよね。手術に踏み切る前にはデメリットも調べたうえで、決めるすることをおすすめします。

 

 

-暮らしの知識

© 2020 ゆるっとゆるっち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。